概要
  
事業認可  指定障害者福祉サービス事業者
障害福祉サービスの種類 就労継続支援B型(35名)
理念 ノーマライゼーション社会 誰もが地域社会のなかで普通に生活することができる社会をめざす 
目的 障害を持った人たち、一人ひとりにあった仕事をみいだし「就労・自立・社会参加」につなげればと思っています。そのため障害者・健常者が共に仕事(共働)をする場です
事業内容 パン・クッキー・ランチ(パスタ料理他)・軽食・喫茶・宅配弁当・陶芸・さをり・河内木綿・かみすき和紙・縫製・野菜づくりなど

2006年4月、自立支援法が施行され10月から本格実施され、これまでの障害者福祉は大きく変わることとなりました。
社会福祉法人Pica Pica作業所では仕事及び日々の生活が地域社会で暮らせるよう毎日通所できるB型を選択し認可されています。スタッフ、メンバー一丸となって「ともに」仕事をしています。

社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica 空白


所在地
カフェ & ベーカリー Pica Pica

〒581-0043
大阪府八尾市空港1-146-2
大阪府中部広域防災拠点前
TEL  072-997-7475
FAX 072-993-1847
pica2@eco.ocn.ne.jp
p
パーキングあります

ゆるり福祉会 cafe & bakery Pica Pica Map
map  clickでYahoo mapへ
行き方
電車・JR関西線志紀駅
志紀駅改札口を左に出てください、志紀町交点を14200mまっすぐ途中からみちなりです。
・大阪府中部広域防災拠点の標識を参考してください。
バス・近鉄八尾駅から藤井寺駅行きにのって 南木の本下車徒歩10分
・JR久宝寺駅から谷町線八尾南駅行きにのって西木の本下車徒歩15分
 


 メンバーさんの一日  
08:50〜 出勤
      朝礼・体操
09:00 各仕事の持ち場へ
12:00 昼食
13:00 各仕事の持ち場へ
14:50 お仕事場の清掃
15:20 ティータイム
15:30 帰宅・送迎

その他に調理実習や計算練習 メンバー会議など 
将来のお仕事につながる実習があります
 

 

 一年の行事予定  
花見散歩
春の日帰り旅行
お盆休み
夏のお食事会  食事会+カラオケ・ボーリングなど・・・
秋の日帰り旅行
年末年始休み
新年会     食事会+カラオケ・ボーリングなど・・・

その他メンバー会議により
楽しい行事など自分たちで提案!実行もしていきます

  白浜のアドベチャ―ワールドにもいったよ!→
 

 
 
お仕事紹介  
 cafe Pica Pica
  カフェPicaPicaは地域八尾・志紀の方々や遠方からわざわざ来て下さるかた、小さなお子様連れのかたなど、幅広いお客様がお食事をしたり、おしゃべりをしたりゆっくり利用したいただいているカフェです
そのカフェをメンバーさんとスタッフが一緒に運営しています
お花の水やり・清掃・お料理の仕込み・オープン・お客さまの対応・お料理・かたずけとお客仕事は多岐にわたります


 
社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica 空白 
bakery Pica Pica  
  カフェPicaPicaのモーニング・ランチ・テイクアウトとカフェ営業で欠かすことのできないパンの製造・販売をします。
小麦粉と材料の計量から練り・発酵・分割・成形・発酵・焼き
パンをお店に並べる・・・・パンの袋入れ シール貼り
パン作り以外にもオーブン用鉄板・道具の洗浄作業など


 
社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica 空白 
 
  カフェPicaPicaでティータイムにお茶をご注文の方にお茶と一緒にお出ししているクッキー、テイクアウト・てみやげ・お中元・お歳暮などとして販売しているお菓子をていねいに製造しています。
丸いクッキーはクッキー生地をていねいにフォークで丸くのばしています。
仕上がったクッキーは計量・袋づめ・ラッピングしています。
クッキーの仕上げラッピングは牛乳パック再生かみすき和紙+PicaPicaメンバーさんのイラストでかわいくなっています


 
社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica 空白 
社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica photo 
社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica 空白 
   メンバー・スタッフの毎日の昼食づくりからはじめたお弁当作りも調理場を整備し材料を吟味し地域の方々に宅配弁当として提供するまでになりました
仕込み作業・調理・お弁当詰・配達・回収・弁当の洗浄・わりばし・
小分け調味料の準備など


 
 
  内職仕事をはじめとし封入作業などいろいろな仕事をしています
はさみを使う仕事・数を数えて箱に入れる仕事・袋に入れる仕事・重さを量って箱に入れる仕事・段ボールを組み立てる仕事
仕事によっていろいろな動作を何度もくりかえします。何度も繰り返し、仕事になれ、上手になっていきます。仕事の原点ともいえる仕事だなと思います


 
 社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica 空白
 社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica 陶芸
  カフェPicaPicaの食器を製作することを原点と今では注文を受け製作するまでになっています
かわいいイラスト入りの陶器など手作りの一点もの器を提供しています。
粘土の練り作業・成形・素焼き・本焼き イラストを画くなど芸術的な才能をいかしたお仕事です


 
社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica 空白 
社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica 農園 
 
  Pica Pica農園では季節の野菜を育て、カフェ・給食・宅配弁当での食材として使用しています。
種から育てる野菜・苗を買って育てる野菜など季節にあったお野菜
ランチで使用するハーブもバジル・ローズマリー・ミントなども農園で育てています。
常緑としてブラックベリーは毎年多くの実をつけてくれます。
さつまいもやじゃがいももなどは地域交流で収穫したりもしています。


 
     
     
 社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica 空白
社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica カフェ 
 
  カフェで大量にでる牛乳パックを再生できないだろうか・・・とはじまった
牛乳パック再生かみすき和紙をつくるのは大変です
牛乳パックを水につけて・印刷部分をはがす・細かくはさみで切る・細かくなったものをドロドロになるまで撹拌する・そして紙漉き作業・乾燥・イラストデザイン・製品化



 
社会福祉法人 カフェ&ベーカリー Pica Pica 空白 
  
  さをり織りです。アクリル毛糸を材料にさをり織り織っています。さをり織りアクリルたわしとして大変好評をいただき、多くの注文をいただくこともあります
たて糸の成形はスタッフ、横糸はメンバーさんがていねいに織っています。

最近は、PicaPica農園でとれた綿で作った河内木綿糸でストールを織っています。
種から育てた綿から作るストールとして一生大切に使っていただけるようなモノづくりもしています。


 
     
     

ゆるり福祉会 cafe & bakery Pica Pica photo
カフェ Pica Pica 
営業時間   7:30〜17:00
・モーニング 7:30〜11:00
・ランチ   11:30〜14:15
・カフェ   14:00〜17:00
 定休日 日曜日 月曜日

ぴかぴか日替宅配弁当
月曜日〜土曜日まで
(10月より火曜日〜土曜日)



募集!!
 
障害をもたれた方で家で過ごされている方一歩外にでてゆるり福祉会 cafe & bakery Pica Pica作業所で、一緒に働いてみませんか?
ゆるり福祉会 cafe & bakery Pica Pica作業所ではcafeの Lunch(パスタ パン) 宅配弁当づくり、陶芸、さをり織り、紙すき、軽作業などみんなで楽しくやっております。 送迎有
詳しくは→作業所お仕事内容


 
Copyright(C)2009.yururi. All Rights Reserved